クマや脂肪などを美容外科でナシに〜美をGETして注目の的に〜

女性

美容整形外科のプチ整形

二重手術をする方法

美容

二重まぶたの美容整形はたとえプチ整形であってもしっかりカウンセリングをしてくれる信頼度が高いクリニックで受けることが大切です。二重まぶたの美容整形をすれば、容姿をまったく別人のように変えることができます。二重のラインがほんのちょっと違うだけでも違った顔立ちになるので、事前のカウンセリングで納得いくまで話し合ってラインを決めることが重要になってきます。 手術はプチ整形なら15分〜20分くらい、切開法なら60分くらいで終わります。局部麻酔で行うので痛みはなく、腫れ・内出血・術後の痛みなどは執刀する医師の技量によって違ってきます。基本的に腫れは6日くらいで完全に引きます。内出血があったとしてもアイメイクでカバーできます。

手術後の注意点

二重まぶたの美容整形は日本人に需要が高く、二重の手術ができる医療機関が沢山あります。最近は施術料金が安いので、気軽に受けている人が多くなっています。 二重まぶたの美容整形をしたなら、整形後は医師の指示に従って注意深く生活をする必要があります。埋没法をした場合、手術当時は顔以外のシャワーのみOKで、洗顔は翌日からになります。また、メイクもアイメイク以外は当日からできますが、アイメイクは一週間後くらいからOKになります。 コンタクトレンズは手術翌日からOKになります。ただし、装着する際はまぶたに負担をかけないように注意をする必要があります。痛みがある場合は鎮痛剤を処方してくれるので、それを飲めば治ります。